色々イタズラ進行中!(笑)


こんばんは、刻印が違うだけで新しいてっぽうを買う理由になります「スケキヨ」です。(*^。^*)
いや、だってそうじゃないですか!!
「コレは○○仕様でー」とか「あの映画で使っていたのはこのバージョン!!」とか妄想がはかどるじゃないですか!
ううーん刻印大事。

さて、ココ数日そんな刻印ネタで盛り上がっている当店ですが・・・
本日もまた、新ネタがっ!!

まずはコチラ!!

↑は東京マルイ社製の1911シリーズ用のアウターバレル。

よく見ると!!

「BARSTO 45ACP」の刻印が!!

「BARSTO」とは、アメリカの老舗カスタムパーツメーカー。
様々な高精度パーツやカスタムを製造しているメーカーですが、やはり有名なのはバレル!
もう20年は前になりますが、日本国内でシューティングマッチが盛んだった頃、当然ガスガンやモデルガンもマッチ用のカスタムガンが多数リリースされていました。
その中にはチラホラこの「BARSTO」の刻印が入ったバレルがあったんですよー!
そんなもんで、あっし的には「カスタム1911」=「BARSTOバレル付」って刷り込みが!(笑)

もちろん、既に社外カスタムパーツでリリースはされているのですが、いずれも金属製。
鑑賞用なら良いのですが、個人的にはガシガシ遊ぶ用のガスブローバックガンは純正の樹脂製バレルの方が作動性も耐久性(※)も信頼できるので、この個体には入れたくなかったのですよ。

※金属製アウターバレルの場合、その重量や工作精度の問題で作動不良になりやすかったり、樹脂で出来ているスライドが削れて作動不良の原因になったりする場合があります。
その場合は基本的には「スライド交換」になってしまいます。
特に純正切削加工スライドを使っていると、また切削加工もやり直し・・・高くつくんですよね・・・

もちろん製作は「MOMOPAPA」氏!!

「スケキヨ」(*^。^*)<「欲しいなー」
「MOMOPAPA氏」(*^。^*)<「仕方ないなあー」

な感じで(笑)

でで!早速自分のMEUピストルに!!

ぐふふふふふふふふふかっこええ・・・・

イメージとしては「シルバー」なんですが、ちょっと今風に。
個人的にこの落ち着いたゴールドも大好きなんでテヘヘッ(*゚ー゚)>

コチラはとりあえずってコトでの製作なので少数ではありますが、¥7,000にて。
在庫分は未塗装なのですが、お申し付け頂ければ↑のゴールドかシルバーでしたら、追加料金サービスで塗装致しますので遠慮なくお申し付け下さいね!

さて、お次は・・・

東京マルイ社製M1911A1スライド切削加工カスタム「IMBEL M911」!!

「インベル」とはブラジルの(国営?)企業が生産する「M1911A1」のクローンモデル。
これまたずいぶんとマニアックなチョイスですが(笑)
コレを見た「サガラノフ」は大興奮!!

「サ」(*゚∀゚*)ムッハー<「おおおお!コレもってメイド服着てサバゲやろうかなぁ!!」

「ス」(*^。^*)<「うんうん・・・ん?んんんん??」

とまあソレはさておき。

東京マルイ社製ガスブローバック「M1911A1」ベース「IMBEL M911」¥26,329

ブラジル軍ゴッコとか!いかがですか?!

さて、もうヒトツ!!

東京マルイ社製ガスブローバック「ハイキャパ5.1ゴールドマッチ・INFINITY」¥34,246

テヘヘッ(*゚ー゚)>作っちゃいました!!

反対側もバッチリ!!
角ばったスライドと、ゴールドのバレルが良く似合いますねー(*^。^*)/

ハイキャパ5.1ゴールドマッチ本体が只今再生産待ちになっていて、当店もこの個体がラス1!!
次回の製作は未定となってしまっていますので、お早めに!!

さて、本日はこの辺で!!

明けて19日木曜日は当店定休日となっております。
また金曜日にお会いしましょう!!

でわまた!!

   [widgets_on_pages id=2]

コメントを残す