自衛隊次期制式採用?自動小銃!?


こんばんは、デジタルな世界で126台のスポーツカー、スーパーカーを保有する男「スケキヨ」です。

先日チラっとお話しました「ブガッティ・ヴェイロン」も無事GET!!

さてさて、まずはカラーリングをカスタマ~イズ!!
ホワイト×スカイブルー、ちょっと良い・・
クロームブラックもなかなか・・・
エメラルドグリーン的な・・・
マットブルーも捨てがたい・・・

この他にもステッカーチューンとか、色々出来るので、夜な夜なスマホに向かってニヤニヤする事にします。

さてさて、本日のご紹介は、チョット面白い中古品のご紹介。

さて、この銃は一体なんでしょう?

・・・・なんだろう?

謎のお髭紳士(*^_^*)<「スケキヨ君!これはねー・・・・」
「スケキヨ」(ー_ー)!!<「あ!フリーダム・アートの社長さん!・・・フムフム・・・な、なんだってぇぇぇ!!!」

実はこの銃、過去に「アームズ・マガジン」誌の企画で「フリーダム・アート」様の手によって、一丁だけ作られたマボロシのカスタムライフル!!
コンセプトは「自衛隊の次期制式採用自動小銃を妄想しよう!!」
ベースになった銃は東京マルイ製「G36C」ですねー
では各部をご紹介~

セレクター部「ア・タ・レ」の表記や、マガジン挿入部に89式自動小銃の面影が感じられますねー


フロント部。
バレル上部のレーザーモジュール型ケースにバッテリーを収納します。
下のグレネードランチャーは残念ながらダミーなので、可動しません。

ストックは折り畳み可能!根元のロックボタンに「G36C」の面影が・・・


ものすごい存在感のあるスコープ。
「火器管制及び戦術情報処理装置」と名付けられたこのガジェット・・・

こんなプレートまで製作されている・・・・!


サイドには、モニターとコントロールパネル的な何かまで備え、雰囲気バッチリ!!(こちらもダミーです。)

当時、アメリカ等で進められていた「OICW計画」に影響を受けていますね。
「OICW」とは、「個人主体戦闘武器」とも呼ばれ、ラサルトライフルとしての機能と共に、グレネードランチャーを備えて、レーザー距離測定器、弾道計算コンピューター、暗視装置、スコープ等・・・・
簡単に言ってしまうと、「全部一人で出来るもん!!」な銃を作ろうという計画でした。
アメリカでは「XM29」という試作品があるようですが、これだけの欲張り仕様ですから、お値段もかなりのモノに・・・
当然その運用、維持も・・・
そんなこんなで「XM29」は頓挫・・・・
でも地道に研究、開発はしてるのかなぁ・・・どうなんでしょ?

でも、本物の事はさておき、ボクらの少年ゴコロをくすぐる見事なカスタムライフル!!
製作された経緯の都合上、サバゲ等、実際に使用する前提では無かったので、各部の耐久性等はお察し下さい・・・な感じで。

コレクションや「お座敷シューティング」用としてお考え頂きたいと思います。

気になるお値段ですが・・・¥40.000にて!!

当然の事ながら、一丁限りですので気になった方はお早めに!!

でででで、皆さん待望の・・・・

東京マルイさんの新製品!

人気ゲーム「バイオハザード」とのコラボ商品

「サムライエッジ<アルバート.W.モデル 01>」

発売日決定!!!
4月27日発売!!!

・・・・・また木曜日・・・ウチ定休日やん・・・
というワケで、当店では翌28日に店頭に並びます!!

こちら、定価が¥32.800-の所・・・

小店の販売価格は¥31.881-(税込)!
なお、予約者様の場合は予約特価が¥26.240-(税込)となります。
スケキヨ(*^^)v<「バイオの発売決定・・・と(ブログ書き書き・・・)」
番頭((+_+))<「あのサ・・・言いにくいんだけどサ・・・」
スケキヨ(ー_ー)!!<「まさか・・・」
番頭((+_+))<「うん、あのね・・・・・・」

はい、実は我々の予想を大きく上回るご予約を頂いておりまして・・・
ご予約分につきましては、確実に確保できているのですが、店頭販売分が何丁ご用意出来るかは、正直なトコロ当日になってみないと分からないと言うのが本音です・・・
ご予約頂いて無いお客様で、気になってらっしゃる方はホント!お早目に!!

さて、本日はもう1つお知らせが!

お陰様でご好評頂いております、プレイゾーンですが・・・
受け付けカウンターがプレイゾーン入口横に移動しました!!

ご利用のお客様は、明日よりこちらで受け付けをお願い致します!

でわ、本日はこの辺で!!

 

クルマの燃費って、1リッター辺り6~7Kmくらいでしょ?・・・10Km以上なんて!そんな夢みたいな話信じませんよ!「スケキヨ」でした!!

でわまた!!

 

   

コメントを残す