フリーダム!!


こんばんは、愛車復活ばんざーい!!「スケキヨ」です。
先日お話したトラブルから復活!いやーちゃんと窓が上下するって素晴らしい!!
そして本日、アメ車というかアメリカン・カルチャー道楽仲間のヒトから、あっしの愛車ちゃんへお見舞いを頂いちゃいました!

「AAA(トリプルエー)」のステッカー!!
この、「AAA」とは日本の「JAF(日本自動車連盟)」と同じような組織で、故障車のレッカー等の各種ロードサービスを行っているトコロです。
よおおおし!コレで次に何かトラブルが起きても大丈夫!!(?)

Yさん!ありがとうございます!!明日にでもクルマに貼っておきますよー!そりゃもうビシィーっと!!

 

さてさて、本日のご紹介は「フリーダム・アート」!!

エアガン道楽をやっていると、ほとんどの方が聞いた事はあるのではないでしょうか?
実用的なアイテムから、趣味~なアイテムまで、文字通り自由な発想で各種カスタムパーツをリリースされているパーツメーカーさんです。

実は、このフリーダム・アートの社長さんは、あっしや「番頭」のトイガン界的大先輩で、昔から色々と教えて下さった方で、あっしも現在のトイガンカスタムの知識や技術は「フリーダムアート」の社長さんから学んだ事がベースにあります。
モチロン今でも、困ったときには色々助けてもらっています。

そんな「フリーダム・アート」さんの商品を一部ですがご紹介!!

まずは、コチラ!!

「スコープシールド」シリーズ!!¥1.166~1.846

フリーダム・アート製品のなかでもロングセラーの一品!
「清水の舞台から飛び降りる決心で買った大事なダットサイト」をこのアイテムに守ってもらっている方も多いでしょう!

「割れます!」そう!特にダットサイトは、レプリカ、実物、安価、高価を問わず、直撃HITを頂戴すればレンズは割れます!

なので、守ります!↑の様に光学機器の直前のレールにマウントして仕様します。
※前出のホロサイトタイプには専用の「ホロサイト・シールド」シリーズがありますので、そちらを使用します。

シールド本体は「ポリカーボネート」という素材で、サバゲで使用されるゴーグルに仕様されているモノと同じ素材です。
過去に「約10cmの距離から電動ガンで300発集中砲火!!」というテストを行いました。
流石に激しく変形したり、多少の擦り傷が付いたりと、視界はほぼゼロになってしまいましたので、交換は必要になりましたが、当然ダットサイトは無傷!!スゴイ!!

続きましては・・・

「スイベル・リング」シリーズ!!¥3.693~6.123

コチラもベストセラーのシリーズですね!
M4シリーズや次世代AKシリーズに「スリング(肩紐)」を取り付けるためのパーツですね。
実はこのアイテム、あっしも発売以来ずっと愛用しています。

ストックチューブの根元に装着して・・・

スリングを装着!!

スリングの取り付け部の形状のお蔭で、左右に120度位フリーで動いてくれるので、銃を左右に持ち替える時はモチロンの事、移動時も含め銃の向きに合わせて動いてくれるので、ストレスフリーなんですよね~!
後は副産物的な要素、かつ個人的な好みですが、M4シリーズをドレスアップしていくと、ストックチューブだけが妙に細く、華奢に見えてしまう時があるのですが、この「スイベルリング」を取り付けるとそのマイナスな印象が緩和される気がするんですよね~オススメです!

お次もやはり人気商品!

「フラッシュサイト」シリーズ ¥2.138~

コチラは「集光アクリル」という素材を活用したアイテムです。
「集光アクリル」とは「面」から入った光が屈折して「切断面」を光らせるという性質を持ったもの。
「フラッシュサイト」はその性質を活かして、サイトを発光させて狙いやすくしようというアイテムです。

装着するとこんな感じ。
コレも、あっしは付けられる銃にはほとんど付ける!という位愛用してますね!

実際にこのサイト、こんな小さなパーツですが、そのの効果は馬鹿に出来ないんですよ!
過去にシューティングマッチの、あるステージでテストしたのですが、ノーマルサイトで「4秒台後半から5秒台前半」でクリアしていたのですが、このサイトに付け替えると「4秒台前半、たまに3秒台後半」程度までタイムが短縮できたのです!
特にホルスターから抜いて、初弾の狙いを付けるまでの時間が速くなるんですね!
当然、サバゲでも「相手を発見」→「狙う」→「撃つ」の繰り返しですから、考えようによってはシューティングより、効果は高いかもしれませんね!

最後はコチラ!!

「アサルトフレーム」シリーズ!! ¥12.000~

↑の画像は当店で組み込んでコンプリートガンとして販売している物です。

主に「グロックシリーズ」用で展開されているアイテムですが、その特徴はそのグリップ形状!!(ってかその為のアイテムですが・・・)

この特徴的な曲線がスゴイ!!
シッカリと手に馴染む形状で、確実かつ安定したグリッピングが可能になります。
このアサルトフレームは、「銃のスペックをちゃんと発揮出来るように」するアイテムなのです。

例えば、サイズが合わない自転車や、シートやハンドルの正しいポジションが出ていないクルマが運転しにくいと思いませんか?
同じ様に、安定して正しいグリッピングが出来ない銃は当てにくいのです。
そして、地味にスゴイのが、手のサイズや形状は個人差があるはずなのに、かなり広範囲の方が「握りやすい!」という反応をされるという事!!
それもその筈!社長さんご自身が熱心なシューターなので、実践から得たノウハウに加え、各アイテムの製作の度に試作を作って、色々な人に握ってみて貰い、可能であれば実際に撃って貰い、調整を繰り返し、最大公約数的なデザインを作り出しているのです!

他にも、いろいろユニークなアイテムがたくさんリリースされていますので、皆さんも是非チェック!!

詳しくはコチラをクリック!→「フリーダム・アート」

最後にお知らせでーす!!

今週末、7月29日(土)30日(日)に川越市内では「川越百万灯夏まつり」が開催されます。
それに伴い、以下の通り市内で交通規制がかかります。

7月29日(土)・・・14:00~21:00

7月30日(日)・・・14:00~20:00

赤の部分が通行禁止
オレンジの部分が迂回路となります

迂回路および、周囲の道路の混雑が予想されますので、ご来店、ご帰宅時にはお時間に余裕を持って頂きますようお願い致します。

でわ、本日はこの辺で!
明けて27日(木)は当店定休日となっておりまーす!
また金曜日にお会いしましょう!!

これだけアゲておけば、次期新製品一個くらいタダで貰えちゃうかも!などとゲスな笑みをこぼす「スケキヨ」でした!!

でわまた!!

 

   

コメントを残す