米国ではあの続編がもうやってるんです/本日はZEEK様にてサバゲ定例会を行いました!


こんばんは、けんちゃんです。

ガンアクション映画好きには欠かせない映画「ジョン・ウィック」ですが、

米国では既に「ジョン・ウィック2」が公開されているんです。

前もお伝えしたかもしれませんが、とりあえず以下を見てみてください。

どうですか?この腕前!実際射撃をやった事がある方には解ると思いますが、

相当すごいです!

これは映画ではありません。実銃にてのリテイクなしです。

このような腕前になるのに本当に苦労された事でしょう。

で、鉄砲屋のけんちゃんは当然使用される銃器が気になります。

まず、動画で使用しているの銃は「TTI」製のカスタム銃が使われていて、

以前から言われていました通り、「ジョンウィック2」の劇中でも沢山出てくるとの事です。

実際TOPのポスターにも写ってますね~

この持っている銃なのですが、TTIのG34コンバットマスターという名で実際に売っています。

1,350ドル!! 買えない事もない価格ですね~

米国にお住まいの方は是非!

買えないけんちゃんはMOMOPAPA氏と相談してみます・・・

 

 

ジョンウィック2」日本での公開は7月7日との事です、楽しみだ~~

↑前作でキアヌが使っていたP30Lが見受けられますがっ!

何か伏線があるのでしょうか・・・

超期待してます!

 

 

さてさて、前置きはこんな所で、

本日は日高にあります、インドアサバイバルゲームフィールド「ZEEK」様にて

ケイホビーサバイバルゲーム定例会を行いました。

で、けんちゃん大失態、カメラを忘れてた・・・

手持ちのiphoneを使用して何とかなりましたが、本当・・・気が抜けてました。

反省

 

 

さて、そんなZEEKさん、最近大幅なレイアウト変更をされてました。

迷路のような2Fが、櫓を撤去して、上記のような障害物が主になっていまして、

遠目からでも撃ち合いが可能な感じになっています。

しかし、なぜ?かと申しますと、

”進化系サバイバルゲーム”

エアソフト×スポーツ

=Ultimate Airsoft Battle

⇈こちらの公認フィールドになったからでした~

 

詳しくは公式WEB(←クリックでリンクします)をご覧いただくとして、

 

簡単に言うと1on1に特化した

UAB1」と呼ばれるやり方の

UAB1専用公式バリケ「UAB2×2」が上記の写真のバリケらしいです。

 

とは言え、複数人数にてのバリケとしても全然問題なく、逆に違った感覚で新鮮味があり

非常に楽しくできたと思いますが、皆さんはいかがでしたでしょうか?

 

そんな今日一日を簡単にご紹介させて頂きます。

 

 

以上、本日の定例会でした~。

 

 

 

 

来週3月12日(日)はCODE7様にてサバゲ定例会の予定です。

 

で、来月(2017年4月)のお話なのですが、

 

お知らせです。

4月9日のケイホビーサバイバルゲーム定例会ですが、

通常は、第二日曜日という事で、Code7様にて行うのが定例なのですが、

丁度、この日はCode7様がお休みとの事で、残念ながらサバゲが出来ません為、

違うフィールドさんにて行う予定です。

 

そのフィールドさんはどこかと言うと・・・

 

 

 

 

 

 

 

さんです~

 

一万坪のサバゲフィールドです!

すごいですねぇ

詳しくはおいおい詰めて、後程詳しくご案内させて頂きます!

 

とりあえず、先方さんのご厚意により、実現となりました。

本当にありがとうございます。

   

コメントを残す