明日はZEEK様にてサバイバルゲーム定例会です!&弾の避け方


こんばんは、けんちゃんです。

先日、知り合いから、こないだエアガンの弾を避けられるって言ってたけど本当?って聞かれまして。

ええ、僕みたいなのが避けられるので、練習次第で避けられますよ~と言うと

じゃぁ後ろから撃つから避けてっ!って

いや、ニュータイプじゃないですから。

もし、僕が女の名前みたいな奴だったら大乱闘スマッシュティターンズですよ。

(けんちゃんは Z(ゼータ)世代)

まぁ、見たら避けられるかと言えばそうでもないので、

説明もなしに、さも簡単そうに言った僕も悪かったです。

そこで、ちょっと詳しい所を説明をさせてもらおうかなと思いまして。

という訳で

 

超適当 BB弾の避け方講座!

※適当です、参考にしてもかまいませんが、責任はとれませんのであしからず・・・

はい、始まりました、こんにちは講師のけんちゃんです。

そんな大それた事は「しない!出来ない!やりたくない!」の

無気力で一般よりはサバゲを多少こなしているおっさんです。

 

ここで、もう一度言います、

それでもBB弾は見て避けられる!

 

ここまでは先日言っていた通りなんですけど、

まず、大前提があります。

①前に敵が居て銃口をこちらに向けて撃っているのが見えるシュチエーションである事。

サバゲに関しては大体において銃の撃ち合いが主ですから、これは極ありふれた状況です。

しかし、横から後ろから来る弾を見ていませんので、これを避ける事はできません。

②距離がある程度離れている事。

エアガンは発射する時が最も初速が高い傾向にありますので、距離が離れている方が避けやすいです。

近ければ近い程早い弾がやってきてヒットとなる事は必然だとお解り頂けると思います。

③避けられる場所がスグそこにある事。

全身をさらけ出して避ける事は難しいです。

体の動きの速さと弾の速さはどちらが早いでしょうか?

 弾でしょう!!

という事で、敵を確認する時も、狙う時も常に障害物にて身を守っているのがベストです。

前提を要約すると、敵が前に居て、距離が離れてて、障害物を背に戦っている状況です。

次に障害物の隠れ方です。

 

まずコチラをご覧ください。

けん「セルゲイ!ダヴァイ!(Давай!)

サガラノフ(なんだこのロシアかぶれのおっさん)「あ、はい」

けん「ここで、この銃をもって向こうに敵が居るとして、ちょっと敵をシークしてくれ」

サガラノフ(サーチじゃないのかよ、それにロシア語じゃないし・・・)「あ、はい」

サガラノフ「こんな感じっすか?」

けん「敵なめすぎだが、いい味だしている!」

さて、先ほどの体の動きの速さと弾の速さの所でも言った通り、弾は体の動作よりも早い。

↑の、この状態は身を隠す障害物に近いが、体全体が的になっているのには変わりない。

とっさに障害物に身を隠そうと避けようと思うと、体全体を隠さなければならないので、

動作が大きく、ロスになる。

これでは当たってしまう確率は高い。

では、どうするか?

この動作をもっと少なくすればいいのです。

けん「セルゲイ!カセイフハミタ!あるいは!ドロボーネコ!ヒアヒア!

サガラノフ「おっさんしんどすぎ」(あ、はい)

けん「おっ、心の壁が解き放たれたな!、そうそう半分半分」

(白い網の部分は壁だと思ってください便宜上透けて見えるような所でやってます)

極論で言うと、↑のように体の大部分は障害物に隠れて、出来るだけ顔だけ、

もっと細かく言うと片目だけで確認するのがベスト!

この状態を「カセイフハミタ」あるいは「ドロボーネコ」といいます。(私の中で)

相手が狙って来る所は?当然、当たる所に狙ってきます。

それは何処か??

必然と顔と肩を狙われる事になり、飛んでくるBB弾が目に見える所を狙って来る!

良く見える=避けやすい!

後は簡単、察知したら顔だけ引っ込めるだけです。

 

サガラノフ「けんちゃん先生、顔に弾が当たると思うと痛そうで怖いです!」

けん「なるほど、同志サガラノフ・・・」

サガラノフ(シベリア送りとか言うぞきっと)

けん「いいか?怖いから、避けたいんだ!怖いから、避けられるんだ!

サガラノフ「ま、まさか・・・」

けん「解ったか?弾が顔に当たるのは誰もが嫌だ!恐怖だ!」

けん「恐怖に陥るとどうなる?当たりたくないと神経が過敏になる!」

けん「脳の信号がいつもより危険を察知し体に動けと命令するのだ!」

けん「そう、つまりは恐怖というバフ効果のお蔭でお前の肉体は更にDEX(敏捷)型になったのだ!

 

サガラノフ「まともな事を言っているっ!のか?」

けん(ふっ、この恐怖はBB弾の恐怖限定の話だがな・・・)

けん(本物だったら腰が抜けて動けないだろうなぁ・・・)

 

けん「さぁ、セルゲイ!はじめようじゃないか、シーク&デストロイだ」

けん「5mまでは楽勝で近づけられるよ」

けん「恐怖はお前の味方だよ(ニンマリ)」

サガラノフ「カセーフハミッター」

サガラノフ「ドロボーネッコ!」

 

 

「この物語は一部フィクションであり、実在の人物・団体とは関係あるかもしれません」

 

 

 

さーて、明日のケイホビーサバゲ定例会は~

「けんちゃん日高のZEEKで顔面ヒット!」でお送りしたいと思います。

 

当日の飛び込み参加もOK!もちろん途中参加もOK!

ゲートオープン 午前9時より※ご近所さんのご迷惑になるため、開場前に早朝から並ばないでください。

朝ミーティング・ルール説明 午前9時30分より

ゲーム開始 午前10時頃より

お昼休み 1時間

終了は 午後5時過ぎ頃を予定しております。

ZEEKさんのフィールドレギュレーションを基本として、ここ最近きまった事なのですが、プラ弾でもOKとなったのですが、ケイホビーの定例会は全て0.2g以下のバイオBB弾を使った単発(セミオート)戦を予定しております。

0.2gを使用して、初速90を超えるハイパワー銃は0.15g以下の軽量弾を使って頂きます。

モスカートやトルネード等グレネードも使用できますが、

グレネードは転がし限定

モスカートは俯角、仰角共に30度位までで使用して頂き、尚且つ近接では使用しないようにお願いします

詳しくは、ZEEKさんのホームページもチェックしてください!

室内ゲームですので、雨でも開催予定です。

ルールを守れない方、トラブルを起こす方は、即退場・出禁もありますので注意してください。

特に悪質ゾンビ行為等は厳しくいきます! 一般常識をちゃんと守れる方でしたら、まず大丈夫です。

明日は当店から「けんちゃん」が出撃!!

よろしくお願いします~

   

コメントを残す