カスタム実験!トールハンマーを天災カスタム「バースト」バージョンにカスタム!


こんばんは!先日寝ている時に奥歯を噛み砕いてしまい、治療をしていたのですが
本日やっと完了した「番頭」です。普通にご飯が食べられるって素晴らしい!

今日は2月にしては暖かく、過ごしやすい一日でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
「暖かくなってくる」という事は、ソロソロ花粉症が気になる時期ですね。
…今年は花粉の量は多いのかな?気を付けましょうね!

さて、本日のネタはコチラ。


東京マルイの限定品。電動ショットガン「トールハンマー」さん!
おかげ様で、売れております。お買い上げ頂きました皆さま、ありがとうございます!
んで、元々ご予約を頂いていたお客様の分もお取り置きしているのですが…。
「ケイ・ホビーでカスタムチューンしたトールハンマーを購入したい!」
というリクエストをお馴染みのお客さまの数名から頂きまして…。

「何やっても良いし、予算も気にしない!好きなようにカスタムして!」という大胆なオーダーで
全面的にお任せコースという事で、ご予約を頂いております。
小店を信頼して頂いて、とてもありがたい事ですね。頑張ります!

せっかくの新製品のご予約品ですから、カスタムに時間が掛かり過ぎて、お待たせしすぎてしまうと
「新製品」ではなくなってしまうので、早めにやりたい。
そして、やはり新製品のカスタムデーター取りがしたい!と言う事でで本日は
「トールハンマー 天災カスタム「バースト」Ver」という感じで
「トールハンマー」をカスタムして、もう少し、初速を上げたカスタムを
ブログを書きながら実際に作成してみようかと思います。


↑小店オリジナルのSGR-12天災カスタム+P

元々マルイさんの電動ショットガンシリーズは、小店のカスタムメニュ―で「天災カスタム」という設定を用意しています。

通常の「天災カスタム」ですと…
・ケイ・ホビー とびうおアーム
・ケイ・ホビー うみねこアーム
2点の組み込んで、ストレートHOP化で飛距離アップ&チャンバーの隙間埋めで1割程度の初速アップ
という感じで、「AA-12」や「SGR-12」では定番チューンです。
新品ベースのコンプリート販売もしておりまして、売れていますね。
正直、未改造の純正状態の電動ショットガンは、あまり店頭では売れていませんねぇ。
やっぱりカスタムしてストレートHOP化でないと、サバゲではキツイ。


さらに上級カスタム「天災カスタム+P」ですと、上記の2点パーツに追加して
・KM企画 「AA-12用300mmバレル 3本セット」
を追加して、銃身の内径を絞り込んで、さらなる初速のアップを目指しています。
これで、大体マルイ製0.2gBB弾で、初速80台ってトコロです。
この+P仕様。アチコチのゲーム会で猛威を振るっているようでして、
お客様の間での会話でもちょくちょく登場しますね。

さて、今回の「トールハンマー」に関しましては、最初から「ストレートHOP仕様」となっておりますので
ストレートHOP化パーツの「とびうおアーム」は不要です。
そして、今回のカスタムは「好きにやって良い」という事で、予算の縛りが無いですし
カスタムデーター取りの実験的な試作要素が強いです。ですので色々とやってみようと思います。

ちなみに、兄弟機電動ショットガンの「AA-12」や「SGR-12」でもその傾向があるのですが
電動ショットガンをカスタムした場合は1丁ごとの「個体差」が少なからずありまして、
カスタム後に実射テストをしてみると
「電動ショットガンは同じパーツを同じ機種に組んでも結果がバラつく」という傾向が見られます。
組み立てている側からすると、結構悩ましい機種なんですよね。
さて、以上の前提を踏まえたうえで、今回のご用意したカスタムパーツはコチラ。

・ライラクス BCバレル 300mm 3本。
・ケイ・ホビーオリジナルバーツ うみねこアーム
・ケイ・ホビーオリジナルパーツ TFGリング ×3個

今回は、いつもの+Pメニューそのままでは無く、インナーバレルのメーカーを変えて、
ライラクスさんのBCバレルとTFGリングも追加してみます。
KMさんのバレルとライラクスさんのバレルの違いを実際にこの目で見てみたくてね。

ケイ・ホビーオリジナルの「TFGリング」というエアロス防止パーツを入れた場合
初速に変化が出たり、個体によっては全く初速に変化が出なかったりという事が多かったです。
はたして、トールハンマーではどうなるのか?
ちなみに、初期ロットのAA-12にTFGリングは効果絶大でしたが、2ロット目以降のAA-12には変化が出ない事が多かったです。

今回は、好きにしていいという事で、予算の縛りは無いので「TFGリング」は入れちゃいます。

実際TFGを入れて「効果が感じられない」という時でも、
入れた事による「マイナス効果」になったりはしないパーツですので
少しでも性能向上する事を期待してと言う事で。

トールハンマーとの組み合わせで、実験データーを取ってみようかと思います。
先程もご説明いたしましたが「電動ショットガンシリーズ」は

「未改造時」は殆ど個体差が出ないのですが「カスタム」となると差が多く出る銃でして
このブログを参考に同じ事をしても同じデーターになる保証は一切ありません。

いわゆる「アタリ」個体と「普通」の差異ってヤツが出るんです。
しかも組んでみないと「アタリ」かどうかは判らないという機種ですねぇ。
悩ましい。


さて、作業開始です!まずは未改造の純正のデーターを取ってみましょう!
箱出しの状態、HOPも一切弄らずに、バッテリーを繋いでBB弾を詰めただけでスピードを測ってみましょう!
BB弾は、東京マルイさんの0.2gプラBB弾です。

大体、70台ですね。電動ショットガンですので、これ位で普通ですね!
3発同時発射ですので、弾速機のセンサーの前後で3発のどれかを拾うので、
スピードの上下バラつきが凄いのですが、大体平均値を取るとこれ位かな?
他の電動ショットガンでもコレ位の弾速ですので、調子は良いです。流石の新品。
では、今回の実験個体をパーツを組み付けるためにバラバラにしま~す!

分解・組立の手順は基本的に兄弟機の「SGR-12」と同じですね。
この辺は、私は慣れておりますので、サクサクっと。


ハイ、バラしました!
ちなみに、バレル長は計測の結果300mmでした。AA-12と同一の長さですね。
前回りの短いSGR-12よりは、チョット長いバレル長でした。


分解して気が付いたのですが、「トールハンマー」は兄弟機の「SGR-12」と同じく
内部スプリングに「カサ増しのスペーサー」が入っています。

バネその物は、AA-12・SGR-12・トールハンマーと同一の様ですが
カサ増しスペーサーの部だけ トールハンマー=SGR-12 > AA-12 のバネの強さとなっており
「トールハンマー」は「SGR」同様にバネが強い様ですね。カスタムの結果が期待できそうです。

さて、今回はバネ回りは手つかずで「銃身回りの効率アップ」で弾速向上を目指します。
実は、電動ショットガンは、ギアやピストン等の内部設計が専用パーツでして、強化品は市販されていません。
ですので、バネをこれ以上強くして機関部に負担をかけてゲーム中に壊れる事はしたくないのです。
あくまで、銃身回りの効率アップだけのチューンですので、連射サイクルや耐久性は純正のままです。
壊れにくいカスタムを目指します。

さて、それでは銃身回りをさらにバラします。

内部構造は、兄弟機とほぼ同一ですね。HOPアームだけはストレートHOP化の為、先端の形が違いますねぇ。


上の銀色が純正パーツ。電動ショットガンシリーズではお約束の、アルミ製のバレルですね。
内径も緩めのバレルが入っています。ショットガンらしく散弾として飛ぶような、ある程度の弾が広がる狙いの設計ですね。
今回は、ライラクスさんのBCブライトバレルを入れます。
メーカー公称のバレル内径は6.05mm。元々のバレルよりは、内径を絞り気味にしてスピードアップを狙いました。
散らなくても良いので、その分スピードを!という事です。
過去の「AA-12カスタムをした時の実験データー」では6.01mm等「内径を絞り過ぎたバレル」では
かえって初速が低下する事が分かっていますので、バレル内径は、これ位が丁度良いのかも?


そして、前述の「TFGリング」を3本のチャンバーパッキンに組み込みます。
シリンダーからパッキンに向けて吹き付けた空気を、横に逃がさないようにする狙いですね。

イメージとしては…。
ストローを咥えたハムスターの口袋に、プッ!息を吹き付けると、空気が横に逃げて口袋が広がるみたいな感じの
チャンバー口が広がって空気が横に逃げてしまう事を、リングでパッキンを固定して空気を少しでも逃がさず、BB弾に吹き付ける様にするのが狙いです。
※あくまでイメージです!実際のハムスターに空気を吹き付けてはいけません!やった事無いけど、多分死んじゃう!


↑指の先で示している白いパーツが「うみねこアーム」です。
さらに、「うみねこアーム」を装着する事でインナーバレルの保持を強化!!
バレルの傾きを真っ直ぐにする、エアロスの現象により、10%程度のパワーUP!!
正直このカスタムは、地味に細かいエアロス要素を拾い集めて、初速を高めている感じですねぇ。


あとは、銃身を組み立てて本体を完成させましょう!


そして、詳しい内容は企業秘密ですが、シリンダーとピストン周りの圧縮効率アップのマル秘加工を施します。
ココの内容は、ホントにヒ・ミ・ツ!
…これをやると、さらに空気の勢いがチョット増すんです。

さて、後はパチパチ組み立てて完成です!
それでは、実験結果は…?
同じ測定器で測ってみましょう!

ちなみに、電動ショットガン系は、HOPを強めに掛けると、速度が速く出る傾向がありますが
今回は、0.2gでフラットに飛ぶくらいのHOPテンションをかけてマス。
強すぎるテンションは掛けていません。
小店の20メーターレンジでまっすぐ飛ぶくらいのHOPテンションにしました。

じゃん!おお!90行った!結構乗りましたね~。バレル周りだけでコレだけ出れば言う事無しですね。
BB弾は、改造前と同じ物のマルイさんの0.2gプラ弾。

3発同時発射なので、センサーが拾う位置がバラバラで測定結果にも上下が出るのですが、平均値でこれ位になりました。
実際にターゲットに当たっている音も勢いが増してます。うん、当たったら痛そう…。

至近距離で、コレを撃ちこむのは気が引ける位ですね。
これは「屋外ゲーム専用銃カスタム」ですね!
インドアで相手プレイヤーに撃ちこむにはチョット強すぎかな?

最初の方にも書きましたが、電動ショットガンをカスタムした場合は
1丁ごとの「個体差」が少なからずありまして、カスタム後に実射テストをしてみると
「電動ショットガンは同じパーツを同じ機種に組んでも結果がバラつく」という傾向が見られます。
弾速器のセンサーも3発のどれかを拾っているので、測定器によってのバラつきもあるでしょう。
ですので、同じカスタム内容をやっても、必ず90台が出るという保証は一切ありませんが
今回の個体は、良い結果が出たので、一安心ですね。


というワケで、完成いたしました「トールハンマー 天災カスタム「バースト」ver」
ご予約頂きました、T様。お待たせいたしました。
先程、T様にご来店頂いた際に
「今日のブログ記事はT様のてっぽーのカスタムを作って記事にしますよ~」
とお伝えしてありますので、読んで頂けたかな?

同様のカスタム状態でのご予約を頂いている方の分も、近日中にカスタム作成して、
新品コンプリートでお渡しいたしますね!
あと、3丁程ご予約分を作らないと!

ちなみに、若干数ですが、トールハンマーの在庫もございますので
後日、店頭在庫分のトールハンマーも何丁かはこの「天災カスタム「バースト」ver」の
新品コンプリートを作ってみようかな?と思います。
お値段は、コンプリート品なので、本体+カスタムパーツ代で工賃サービスってトコロかな?

ちなみに、現在「他店様での購入銃の本体持ち込み」でのカスタム依頼は、
順番待ちがとても多く、こなしきれていないので、持込品の新規カスタム受付は、現在中断しております。
ごめんなさい。
現在お預かりしているご依頼品をある程度お渡しして、
数が減ってから持込カスタムも再開したいと思っております。お待ちくださいませ。

以前小店にてお買い上げ頂いた方の修理カスタム等は受け付けております。
小店で過去にカスタムした銃の修理や、MP7等のコンプリート品の改2→改3へのアップデート。
小店コンプリート品のオーバーホールなどの場合は、
「アフターサービス」として行っておりますのでご相談下さいませ。
この場合、店頭での小店お買い上げの証明書「おやくそくカード」をご提示くださいませ。
通信販売のでの小店購入品の場合は、お名前・ご住所等の記録が小店にござますので、それでも確認できます。
どうか、よろしくお願い致します。

それでは、本日はココまで。
どうか、よろしくお願い致しますね。

「番頭」でした!

END

   [widgets_on_pages id=2]

12 Responses to カスタム実験!トールハンマーを天災カスタム「バースト」バージョンにカスタム!

  1. 仕事の合間に見させて頂きましたww
    期待以上の仕上がりでビックリです!本当に有難うございました!!

    • ケイ・ホビー「番頭」です。

      内部構造が基本的に一緒ですので「AA-12」「SGR-12」でもピストン周りのチューンは可能です。
      今回は「試作品」と言う事で実験的に行っておりますので、結果が安定しておりません。
      ですので、従来の量産カスタムには施工している方法ではありませんね。

      もう少し簡単・確実に出来ないかな?と定番メニュー化としては試行錯誤中です。
      よろしくお願い致しますね。

  2. AA-12で「天災カスタム」を施工して頂いてる者ですが、「+P」も興味深いです!カスタムのバックオーダーが解消されたらぜひ告知を!!

    • ケイ・ホビー「番頭」です。

      「+P」のカスタムですね!
      カスタム受付再開時には、当ブログで告知させていただきますね。
      どうか、よろしくお願い致します!

  3. 先日、貴店でトールハンマーを購入し、その場で発送して頂きましたが、その際に「おやくそくカード」を受領しておりませんでした。

    この場合、貴店のレシートで購入証明になりますでしょうか?

    誠に恐縮ですが、ご回答頂けますと幸いに存じます。

    • 先日はお買い上げありがとうございました!
      店頭でのお買い上げ後の、本体発送で「おやくそくカード」の入れ忘れですね。
      大変失礼致しました!本当にごめんなさい。

      レシートでも購入証明にはなりますが、感熱紙のレシートですので
      数年経つと消えてしまうかもしれません。

      ご都合の良いタイミングで構いませんので
      次回ご来店時に、レシートを拝見させて頂けましたら、
      その場でトールハンマーの「おやくそくカード」を発行させて頂きます。

      もしくは、メールにてレシートの画像を送信して頂ければ、郵送にて「おやくそくカード」を送らせて頂きます。
      お手数をおかけしてしまい大変恐縮ですが、どうかよろしくお願い致します。

      ケイ・ホビー 店長 木村より。

      • 購入証明になるということで、安心致しました。

        またカスタム受付が再開されたころにお伺いするように致します。素早いご回答、誠にありがとうございました。

    • コメント有り難うございます。
      トールハンマーのコンプリートガンですが、現在、製作中です。
      個体差による変化の大きい銃(内容)ですので、チューニング内容や使用パーツの選定など
      研究の余地があるので、内容を詰めながら進めております。
      出来るだけ、皆様に同様のカスタムをご提供できるように努めておりますので、もう少々お時間を頂けると幸いです。
      近日中にまた、改めて当ブログで紹介させて頂きたいと思います。
      よろしくお願い致します。

    • コメントありがとうございました。
      このご返信を書いている 2018/03/10 現在でしたら、コンプリート品の作り置きがございます。
      このバーストカスタムは、2種類がございまして

      ・ライラクス BCブライトバレルを使用した組み合わせ「バースト」
      ※ブログで公開しているのと同じセッティング 在庫の個体は 初速 80台後半
      本体+¥20,000 の ¥11,526(税込) にて在庫2点あり

      ・ライラクス EGバレルを使用した組み合わせの「バースト DX」実測初速90オーバー
      本体+¥24,000の ¥119,256(税込) にて、1点在庫あり。

      という状況となっております。
      コンプリートが完売した後も、本体の在庫とパーツがある限りは、
      お時間を頂ければ作成可能ですので、ご検討くださいませ。
      よろしくお願い致します。

コメントを残す