バトルフォアグリップ入りました。


ドーモ、ダッチです。

この前、小店のラジコン担当スタッフ「シオ丸」とお客さんとでお話をしていた時に、

「ダッチもミニッツやってみなよ」というお誘いを受けたんです。

とりあえずボディからという事でその時、丁度中古品でミニッツのボディがいっぱいいたので1つ選ばせてもらったんです。

 

↑それがこのミニ クーパー。

この「私はイギリスの車です!!(迫真)」という感じが堪らなかったので手が伸びました。

 

ギリスです

※現在、ミニはドイツ車扱いです
お客さん「ダッチ君見る目あるね~」
ダッチ「そうでしょう、そうでしょう、栄光ある王国の車ですもの!(※ドイツ車です)」
お客さん「それレアボディなんだよね~」
ダッチ「ファッ!?それは店員的にまずいんじゃ」
お客さん「別にいいんじゃね?」
シオ丸「お客さんが良いって言ってるから良いよ」

ダッチ「じゃあ、買います(超笑顔)」

 

次はスターターキットみたいなものを買おうと思います。
速く走らせたいなぁ

 

さて、本題に入ります。

本日は、マルイさんの新商品が入荷しましたのでそちらのご案内です。

 

東京マルイ

バトルフォアグリップ(BK/TAN)

小店販売価格¥3.304-(税込)

TD(タンゴダウン)タイプのフォアグリップですね~

マルイさんは今までショートは作られていましたが、
何故か普通のサイズは作られていませんでした。

いえ、作られてはいましたが、手に入れるには
次世代電動ガン「HK416 デブグルカスタム」を購入する必要がありました。

 

https://i1.wp.com/www.tokyo-marui.co.jp/appimg/product/p_sub1_131128094632.jpg?w=740

↑HK416 デブグルカスタム

ショートグリップはガッツリ握るグリップとしては、
長さが足りなかったのでこちらの方が好きな方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

↑ショートフォアグリップは握るとなると小指が遊んでしまうので、どちらかとアングルフォアグリップ的な役割をしていました。

 

↑こんな感じ

 

↑しかし、今回のバトルフォアグリップはこのようにガッツリ握っても十分な長さがあるので、
よくイメージするフォアグリップの運用が出来ると思います。

よろしければご使用くださいませ~

 

というワケで、チョット短いですけど本日は以上です。
本日のブログは、アクセサリに飢えているダッチでした

~END~

 

   

コメントを残す