特価コーナーの品を色々更新しました。


ドーモ、ダッチです

最近ですね、ゲームで「ポケモン」を買いまして遊んでいるんです。

「ポケモンなんて小っちゃい子の遊ぶゲームじゃん」と侮るなかれ、
あのゲームは非常によく出来た「子供も大人も楽しめるゲーム」なのです。

 

今や通信ケーブル(10年以上前のゲームは通信を行う為にはゲーム機同士を繋げるケーブルが必要でした)なしで世界中の人と対戦できるようになったのですが、その対戦が非常に面白いんですよ~

 

基本的に戦う相手は大人な方が多いので「強い技をひたすら使いまくって勝つ」って事はまずできないんです。(戦いが上手いから)

相手がどんなスタイルで戦ってくるか、相手が次にどんな行動をしてくるか読んだりする「心理戦or頭脳戦」を行わないと勝てないのが殆どで、それが非常に楽しいんです。

高校生の時に久しぶりに遊んだらその面白さに一気に飲み込まれて学生時代はかなり遊んだものです。

社会人になってから時間が取れず厳選作業はおろかストーリーの進行もできなくなってしまったので全然遊べなくなってしまっていたのですが、たまたま某動画サイトで最新作の対戦動画を観て久しぶりにやりたくなり購入しちゃいました。(資金難の時に「もう遊べないだろう」と思って旧作を売ってしまったのが悔やまれます)

 

まだ始めたばかりで、世界中の人との対戦がまだできませんがボチボチ進めて行こうかなと思っています。

 

さて、本題に入ります。

 

お正月は福運試しのスペース確保のために一時撤去していた「特価コーナー」の内容物が再設置の際に少し更新が掛かったのでご案内!

 

それではまずコチラ!

 

マッドブル URX4ハンドガード 10インチ

通常販売価格¥17.496-の所、特別価格¥10.000-(税込)

「ナイツ社」のハンドガードを、「マッドブル」さんがライセンス生産している物なので出来が非常に良いです。

KeyMODシステムのおかげで細身でかつ軽量。
アクセサリは通常のレイルハンドガードよりも自由に装着が出来ます。

コスタ先生が使用しているARにも装着がされているのでご存じの方も多いのではないでしょうか。
支えるというよりガッツリと掴むことが出来るので振った際にハンドガード自体の重さに流されてぶれるという事が軽減されます。

↑のデルタ隊員が持っているSR-25(M110SASS)にもURX4らしきものが付いていますね~
この通り、兵隊さんからも使用される実績を持っています。

こちらの商品は数に限りがございます。無くなり次第終了になりますのでお求めの方はお早めにどうぞ~

 

それともう1つ

 

マグプルPTS MASADA AKMロアレシーバーwithマガジン

通常販売価格¥8.553-の所、特別価格¥6.000-(税込)

こちらはマグプルPTS製「MASADA」のロアーフレームを7.62×39mm弾仕様の物に変えることが出来るキットです。

元々、MASADAのコンセプトは「変貌できる銃」つまりモジュラーウエポンにすることを大前提に作製された銃であり、突撃銃で主に使用される弾薬(AR15の5.56×45、AKの7.62×39、新型の6.8mmSPC)には簡単なパーツ交換だけで対応できるように設計されているのです。

これはそんな「簡単に交換できるパーツ」の1つです。

 

ちなみに「MASADA AKM」は私も所有していまして、現在お外用銃として活躍しています。
使用感はMASADAのままなんですが、マグチェンジはAKの様にできるのでAKに慣れている人は高速でリロードが出来るようになります。

 

そんなロアフレームですが、実銃程ではありませんがコチラも取り替えるのは割と簡単です。
簡単な工具があればトントンと取り替えることが出来ます。

 

そして、こちらは160連スプリング式マガジンも付属します。
注意点としましてはこのマガジンは「MASADA AKM専用」のマガジンなので普通のAKには使用が出来ません!(その逆も然り)

 

(左:AKシリーズ  右:MASADA AKM)このように給弾位置が違うのです。

ちなみに、現在でもマガジンは手に入るようなのでお求めの方はご相談くださいませ~~

 

こちらのキットは1つのみとなります。
なくなり次第終了になりますのでお求めの方はお早めにどうぞ~~

 

という訳で本日は以上です。

本日のブログはMASADA好きなダッチでした

~END~

   

コメントを残す