M40A5スコープ付をご用意しました♪/珍商品!LAW型クッション入荷!


皆さまこんにちは、こんばんは。

M40A5の性能に驚いている男、「三代目」です!

 

いやぁ、これは僕も欲しいです「M40A5」

昨日のダッチ君との共同ブログでは、その脅威の精度が実証されました。

まだご覧になっていない方は、コチラのブログ(←リンクしています)をどうぞ。

ph_423pr_02_r

↑メーカー公式HPより。

公式が正確無比と豪語している事もあり、我々も検証してみようということになりました。

風が無ければもっと正確な検証ができたかもしれませんが………

「有効射程は50m!最大飛距離は60m!」という、非常に満足いく結果になりました。

東京マルイ純正のベアリング研磨0.25gを使用し、もちろん本体は箱出し無改造の状態です。

 

 

そして、昨日の性能検証で実際に使用し、新品のスコープとマウントリングを搭載し、ゼロイン(スコープの調整)を終えた個体が…………

pc241466_r

コチラです。

東京マルイ+タスコ

M40A5-性能評価試験機-

小店店頭販売価格¥41.900-(税込)

ダッチ君が長距離のシューティングレンジ(デザートストーム川越様)で試射し、スコープの調整を行いました。

マルイ純正状態のM40A5とタスコの4倍固定倍率スコープ、モッジのマウントリングのセットになります。

それぞれのパーツを単品でお買い上げいただくよりも、お買い得な価格になっております!

pc241469_r

高品質ながら比較的お値段がお求めやすい、「タスコ」さんのスコープが付いています。

メーカー定価¥6.200-のところ、お買い得価格にてご案内しているオススメ商品を組みました。

スコープの組み付けから調整まで、小店スタッフが行いました。

pc241467_r

↑ベースのマウントはもともと付いています。

小店スタッフ「ダッチ」と同じ体格のお客様ならそのままでも、場合によっては微調整が必要になります。

4倍ならサバイバルゲームで使用するにも、十分な倍率です。

これ以上の倍率は必要ないと、個人的には思います。

今の所、肝心のM40A5が大人気商品なので、このセットも一点限りです。

気になっているお客様は、お早めのご検討をお願い致します!

 

 

さてさて、話はガラッと変わりまして装備品コーナーより、

「一風変わったクッション」のご紹介です♪

何故クッションなのか、それは形を見れば分かる人は分かると思います。

pc201419_r

海外製 M72 LAW型クッション

小店店頭販売価格¥3.525-(税込)

そう、米軍が使用している使い捨てのロケットランチャー「M72 LAW」型のクッションなのです!

クッションなのに「妙にこだわっている」商品で、本体側面の刻印やスリングも付属するという、気合の入り方が半端ない。

pc201422_r

このように、本体上部の「押し込み式トリガー」も再現しています。

pc201420_r pc201421_r

刻印も綺麗にはっきりと、プリントされていて雰囲気抜群!

始めて知ったのですが、LAWって本体側面に使い方のマニュアルが書いてあるんですね?

pc201424_r

クッションにこの機能が必要とは思いませんが、スリング付です!

これなら、持ち運びもラクチン!?

非常にサラサラとした手触りで、表面の感触がいいのです(*^_^*)

私も買いましたが、折りたたんで枕として使っていますよ?

 

101st_airborne_division_-_vietnam_02

↑ベトナム戦争時の米兵

本物のM72 LAWは、60年代から米軍で使用され始め、細かな改良を重ねて現在も運用されています。

大型で使いづらかったM9バズーカに代わる形で、軽車両や柔目標を破壊するために大量に使用されました。

筒状の本体には初めから弾頭が装填されており、一度発射するとランチャーの再利用は出来ない使い捨てです。

 

c80f4dd0d341357da2ecd44794660b93

↑「M72 LAW」で検索したら出てきた謎の画像(ベトナムか?)

ともあれ今回紹介しているのは、あくまでクッションですよ。

モスカートを仕込めるように改造したいと、そんな悪巧みをしている「三代目」でした!

 

クリスマスも元気に、レッツガンライフ!

   

コメントを残す