【小量再入荷!】東京マルイ ガスブローバック 89式小銃 固定銃床型

20180706

【小量再入荷!】東京マルイ ガスブローバック 89式小銃 固定銃床型 (20180706)



東京マルイ ガスブローバック 89式小銃 固定銃床型 本体 販売価格¥55,987(税込)

【小量再入荷!】前回入荷の6日には瞬く間に完売となりました。ガスの89式。
再入荷となりました。
生産数が少なく、小量で申し訳ございませんが、通信販売分もご用意出来ました。


専用スペアマガジン ¥4,840(税込) と 専用マウントベース ¥2,331(税込)も同時入荷しております。
ご一緒にいかがでしょうか?

以前、触れる試作品が商談会で展示されておりましたのでその時の実際に触らせてもらったレポートも掲載しておきますね。

第一印象は「おっ!電動ガンの89式よりも重い!」でしたね。重量差は約1Kg。
本物の89式と重量を合わせてあるそうで、電動の89式は本物より少し軽いとか。
ちなみに「以前より自衛隊に訓練機材として納入している電動89式」には、
ウェイトが入っていて重量調整されているとの事。
※市販品の電動89には入っていません

へぇ~そうだったんだ!


ガスブローバック動作の空撃ちをさせて頂いたのですが、
実際の動作感覚やフィーリングは、同社ガスM4と同じ位の快調フィーリング。
3バースト射撃も小気味よく、反動も強めでかなり好印象ですね!


可動ボルトもしっかりと再現。動作ストロークも長いですね!
弾切れになったら、ボルトストップもちゃんと掛かります。


スペアマガジンは、専用外装のマガジンですが、ガスM4のマガジンと動作互換あり。
実際の米軍と自衛隊みたいに、ガス銃でも89式とM4で共同戦線を張る事が可能ですね。

目の前で、内部機関部を分解して頂きました!
3バーストバーツがユニット化されていてセレクター付近に入っているそうです。
実銃の89式の中身を見た事が無いので、断言は出来ないのですが、
上手く実物の機関部を再現しているんだろうなと思います。カッチョ良い!


そして、ふと気になったのが、同時発売予定のマウントベースが「電動ガン用がつかない」と書いてある事。

何でですか?とメーカーさんの中の人に聞いてみた所、
「アッパーフレームの形状が違う為」との事でした。


元々、電動ガンの89式の上側フレームは、生産コストの都合で「左右別体型のモナカ構造」となっていた為
マウントベース取り付けのフレーム側ベースの寸法が違っていたそうです。
今回のガス89の場合は、上の画像で解る通り、コスト低減して価格を抑える事よりも、
実銃っぽいパーツ構成を再現する事を重視した「リアル派の出来」って事みたいです。


↑マウント土台の金具が電動89式よりも大きい!

すので、今回のガス89は上側フレームも
「一体パーツでよりリアルな構成再現でパーツ作成しており、実銃89式と同じ取り付け寸法を再現しています!」
というコダワリの再現度との事。
という事は、今度のガス用の89式マウントベースは、実銃の89式にも組み付け可能って事で
自衛隊の実銃89用にマルイ製マウントベースを納入可能って事ですね!

マルイさんの89式に対する「気合」や「コダワリ」といった「熱意」をビンビンに感じますね。凄い!


ちなみに、Hopup調整ダイヤルは、ハンドガードの根本のダイヤルで調整。
フレームをばらさず、ハンドガードを外した状態で、実際に撃ちながら飛び方を調整できるのでユーザーフレンドリーですね!
ガスM4はこの辺が、チッョと手間で、毎回分解してHOP調整していたので、嬉しい改良です。

そしてここまで凝った89式ですので、折角だからと中の人に
「一番のコダワリはドコですか?」と聞いてみた所
「金属製のハンドガード!」と即答でしたね。

電動ガンの場合は、定価が上がりすぎる事を抑える為に「樹脂パーツ」だった「ハンドガード」。
今回は最初から実銃同様に金属製で出来ています。

熱心な89式ユーザーさんの方では、ココが電動ガンの場合、樹脂製になっている事に不満な方もソコソコ多くて
社外の金属製パーツに組み替えた方も多かった、パーツだったんです。


実銃同様のプレス成型の金属ハンドガード板も相当こだわっていますが、
そこだけではありません。
指先で示した部分の「点付の溶接」も実銃同様に「本当に溶接して作成している」
という相当なコダワリっプリ。

マルイさんの中の人は、相当に89式に情熱をかけている事を感じます。
もはや「情熱」というより「変態的!」ホントに凄い。

他にも、電動ガンの時には、コストの関係で再現できなかった、リアサイト横の丸型のパーツ「サイト調整ダイヤル」
の中の数字も、レーザー刻印を使い、さらにホワイトも再現しているとの事です。
…うん、フツーのユーザーさんには「細かすぎてこだわりが伝わりにくい」と思うのですが
まぁ、メーカーさんは「相当に細部までこだわって作成している」と理解して頂ければ良いと思います。


他にも、書ききれない位に色々な「コダワリ」が満載の、89式の決定版!

個人的感想では、本当にマルイさんの中の人の変態的なまでの、気合と情熱を感じることができる1丁ですね!

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
20180706
東京マルイ ガスブローバック 89式小銃 固定銃床型 本体 (¥64,800) ¥55,987
在庫有り
20180706-MAG
89式 ガスガン 専用スペアマガジン (¥4,980) ¥4,840
在庫有り
20180706-MTBASE
89式 ガスガン 専用マウントベース (¥2,400) ¥2,331
在庫有り
20180706

関連商品