【店内カスタム品もあります】東京マルイ 電動ショットガン トールハンマー〈アルバート.W.モデル 02〉

20180216

【店内カスタム品もあります】東京マルイ 電動ショットガン トールハンマー〈アルバート.W.モデル 02〉 (20180216)


 
東京マルイとカプコンの「バイオハザード」コラボ限定商品!
1回限りの限定生産!小量入荷ですのでお早目に!

好評発売中の「SGR-12」を元にしたバイオ限定の外観を纏ったモデル。デザインもかなり違っており、全長も少し長いです。
今回のモデル。専用のハードケースが付属しており、9万円代とかなり高価なモデルとなっておりますが、もちろん価格に見合った豪華なモデルとなっています。
そして、この銃の特徴といたしましては従来の電動ショットガンと違い「HOP回転がストレート回転」となって発売になった事。
3本の銃身から3発まっすく飛んでいくBB弾は、一人で3人分の弾幕が張れるという事!
脅威の電動ガンとして、サバイバルゲームフィールドでも活躍してくれる事でしょう!
以下はメーカーサイトによる解説文の転載です。B.O.W.対抗兵器「トールハンマー」を、
コラボレーション初の“電動ショットガン”で再現!「バイオハザード7 レジデント イービル」の無料DLC「Not A Hero」にて、任務地へ赴いたクリスが「サムライエッジ〈アルバート.W.モデル 01〉」とともに持ち込んだのが、同じくB.O.W.対抗兵器として開発されたショットガン「トールハンマー〈アルバート.W.モデル 02〉」だ。
全長800mm、重量約4.8kgという大型のショットガンだが、軽量化されたハンドガードやM-LOKレイルシステムの採用で、扱いやすい重量バランスとなっている。また、光学サイトやフラッシュライト、フォアグリップなどを追加で搭載可能なため、状況に合わせたオプションパーツを選択すれば、暗所への対応やエイミング速度と操作性の向上といったさらなるアドバンテージを得ることができる。なにより特筆すべきは、ショットガンでありながらフルオート発射機能を備えていることだ。散弾をフルオートで発射する“面”の制圧力は、強大なB.O.W.や群れで襲い来るクリーチャーにも絶大な効果が期待できる。一度トリガーを引けば、まさに雷神トールが操るハンマーのごとき猛威をふるうだろう。

製品詳細

  • スパイク付きのフラッシュハイダーを装着した13.5インチバレル。
  • 《Cカッター・デザイン》を採用し、肉抜きで軽量化したアルミ切削加工のハンドガード。
  • 必要な部分にだけレイルを増設できる、《M-LOKレイルシステム》を採用。長さの異なる3つのレイル(3スロット/5スロット/7スロット)が1枚ずつ付属。
  • 上下調整が可能なフロントサイトと左右調整が可能なリアサイトは、光学サイトの使用を考慮したフリップアップ(跳ね上げ)式を採用。
  • アッパーレシーバーに「ALBERT.W.MODEL 02」や型番のレーザー刻印入り。
  • スリムなフォルムでにぎりやすい《TDタイプ・ライフルグリップ》。
  • ダミーのショットシェルが見える、迫力満点の樹脂製《ハーフ・シースルーマガジン》が2本付属。
  • アンブレラ社のロゴマーク入りバットプレート。
  • セミオート/フルオートとも3発同時発射が可能な、《3シリンダーメカBOX》搭載。フルオート時は「3発同時に1秒間10射=毎秒30発」という火力を発揮。
  • スイッチ部への負担を軽減する《FET(電子スイッチ方式)》を採用し、トリガーを引いてからBB弾を発射するまでのレスポンスも向上。
  • B.O.W.対抗兵器ならではの多様な散弾を使うことをイメージし、《集弾性型トリプル可変ホップアップシステム》搭載。同時発射したBB弾3発の弾道が、ある程度まとまるセッティングとなっている。
  • キャスター付きの専用ガンケース付属。


2018年3月10日追加記載

さて、今回の「トールハンマー」に関しましては、ゲームファン向けのコレクターアイテムという事で、
「未改造のまま、大事にコレクションしておく」と言う方も多いかとは思いますが、
ソコは、小店「ケイ・ホビー」。「そのままにしないで、ガンガンゲームで使いたい!」と言う方のリクエストもございますので、
もう少し、初速を底上げしたカスタム品をご用意してみました。

最初から「ストレートHOP仕様」となっておりますので、他の電動ショットガンと違い、ストレートHOP化パーツの「とびうおアーム」は不要です。
ちなみに、兄弟機電動ショットガンの「AA-12」や「SGR-12」でもその傾向があるのですが
電動ショットガンをカスタムした場合は1丁ごとの「個体差」が少なからずありまして、
カスタム後に実射テストをしてみると
「電動ショットガンは同じパーツを同じ機種に組んでも結果がバラつく」という傾向が見られます。
組み立てている側からすると、結構悩ましい機種なんですよね。
さて、以上の前提を踏まえたうえで、今回のご用意したカスタムパーツはコチラ。


・ライラクス BCバレル 300mm 3本。
・ケイ・ホビーオリジナルバーツ うみねこアーム
・ケイ・ホビーオリジナルパーツ TFGリング ×3個

※上位のカスタム「バーストDX」では、BCバレルに代わって、ライラクスさんのEGバレルを使っております。

ケイ・ホビーオリジナルの「TFGリング」というエアロス防止パーツを入れた場合
初速に変化が出たり、個体によっては全く初速に変化が出なかったりという事が多かったです。
はたして、トールハンマーではどうなるのか?
ちなみに、初期ロットのAA-12にTFGリングは効果絶大でしたが、2ロット目以降のAA-12には変化が出ない事が多かったです。

今回のカスタムは「TFGリング」を入れちゃいます。

実際TFGを入れて「効果が感じられない」という時でも、
入れた事による「マイナス効果」になったりはしないパーツですので
少しでも性能向上する事を期待してと言う事で。
先程もご説明いたしましたが「電動ショットガンシリーズ」は

「未改造時」は殆ど個体差が出ないのですが「カスタム」となると差が多く出る銃でして
この記事を参考に同じ事をしても同じデーターになる保証は一切ありません。

いわゆる「アタリ」個体と「普通」の差異ってヤツが出るんです。
しかも組んでみないと「アタリ」かどうかは判らないという機種ですねぇ。
悩ましい。


さて、作業開始です!まずは未改造の純正のデーターを取ってみましょう!
箱出しの状態、HOPも一切弄らずに、バッテリーを繋いでBB弾を詰めただけでスピードを測ってみましょう!
BB弾は、東京マルイさんの0.2gプラBB弾です。

大体、70台ですね。電動ショットガンですので、これ位で普通ですね!
3発同時発射ですので、弾速機のセンサーの前後で3発のどれかを拾うので、
スピードの上下バラつきが凄いのですが、大体平均値を取るとこれ位かな?
他の電動ショットガンでもコレ位の弾速ですので、調子は良いです。流石の新品。
では、今回の実験個体をパーツを組み付けるためにバラバラにしま~す!

分解・組立の手順は基本的に兄弟機の「SGR-12」と同じですね。
この辺は、私は慣れておりますので、サクサクっと。


ハイ、バラしました!
ちなみに、バレル長は計測の結果300mmでした。AA-12と同一の長さですね。
前回りの短いSGR-12よりは、チョット長いバレル長でした。


分解して気が付いたのですが、「トールハンマー」は兄弟機の「SGR-12」と同じく
内部スプリングに「カサ増しのスペーサー」が入っています。

バネその物は、AA-12・SGR-12・トールハンマーと同一の様ですが
カサ増しスペーサーの部だけ トールハンマー=SGR-12 > AA-12 のバネの強さとなっており
「トールハンマー」は「SGR」同様にバネが強い様ですね。カスタムの結果が期待できそうです。

さて、今回はバネ回りは手つかずで「銃身回りの効率アップ」で弾速向上を目指します。
実は、電動ショットガンは、ギアやピストン等の内部設計が専用パーツでして、強化品は市販されていません。
ですので、バネをこれ以上強くして機関部に負担をかけてゲーム中に壊れる事はしたくないのです。
あくまで、銃身回りの効率アップだけのチューンですので、連射サイクルや耐久性は純正のままです。
壊れにくいカスタムを目指します。

さて、それでは銃身回りをさらにバラします。

内部構造は、兄弟機とほぼ同一ですね。HOPアームだけはストレートHOP化の為、先端の形が違いますねぇ。


上の銀色が純正パーツ。電動ショットガンシリーズではお約束の、アルミ製のバレルですね。
内径も緩めのバレルが入っています。ショットガンらしく散弾として飛ぶような、ある程度の弾が広がる狙いの設計ですね。
今回は、ライラクスさんのBCブライトバレルを入れます。
メーカー公称のバレル内径は6.05mm。元々のバレルよりは、内径を絞り気味にしてスピードアップを狙いました。
散らなくても良いので、その分スピードを!という事です。
過去の「AA-12カスタムをした時の実験データー」では6.01mm等「内径を極端に絞り過ぎたバレル」では
かえって初速が低下する事が分かっていますので、バレル内径は、これ位が丁度良いのかも?


そして、前述の「TFGリング」を3本のチャンバーパッキンに組み込みます。
シリンダーからパッキンに向けて吹き付けた空気を、横に逃がさないようにする狙いですね。

イメージとしては…。
ストローを咥えたハムスターの口袋に、プッ!息を吹き付けると、空気が横に逃げて口袋が広がるみたいな感じの
チャンバー口が広がって空気が横に逃げてしまう事を、リングでパッキンを固定して空気を少しでも逃がさず、BB弾に吹き付ける様にするのが狙いです。
※あくまでイメージです!実際のハムスターに空気を吹き付けてはいけません!やった事無いけど、多分死んじゃう!


↑指の先で示している白いパーツが「うみねこアーム」です。
さらに、「うみねこアーム」を装着する事でインナーバレルの保持を強化!!
バレルの傾きを真っ直ぐにする、エアロスの現象により、10%程度のパワーUP!!
正直このカスタムは、地味に細かいエアロス要素を拾い集めて、初速を高めている感じですねぇ。


あとは、銃身を組み立てて本体を完成させましょう!


そして、詳しい内容は企業秘密ですが、シリンダーとピストン周りの圧縮効率アップのマル秘加工を施します。
ココの内容は、ホントにヒ・ミ・ツ!
…これをやると、さらに空気の勢いがチョット増すんです。

さて、後はパチパチ組み立てて完成です!
それでは、実験結果は…?
同じ測定器で測ってみましょう!

ちなみに、電動ショットガン系は、HOPを強めに掛けると、速度が速く出る傾向がありますが
今回は、0.2gである程度HOPテンションをかけてマス。HOP全開の強すぎるテンションは掛けていません。
大体、HOPダイヤルの調整幅の半分位の位置で計測しています。
0.2gで、チョット浮き上がる程度。

じゃん!おお!90行った!結構乗りましたね~。バレル周りだけでコレだけ出れば言う事無しですね。
BB弾は、改造前と同じ物のマルイさんの0.2gプラ弾。

※複数組み立てたデーターの結果。この撮影に使った実験個体は「アタリ個体」って奴でして、
通常の「バースト」カスタム、は初速80台後半の初速となります。
バレル径をより絞った「ライラクス EGバレル」をつかった「バースト DX」でしたら、初速が90台に乗せる事が可能です。

3発同時発射なので、センサーが拾う位置がバラバラで測定結果にも上下が出るのですが、平均値でこれ位になりました。
実際にターゲットに当たっている音も勢いが増してます。うん、当たったら痛そう…。

至近距離で、コレを撃ちこむのは気が引ける位ですね。
これは「屋外ゲーム専用銃カスタム」ですね!
インドアで相手プレイヤーに撃ちこむにはチョット強すぎかな?

最初の方にも書きましたが、電動ショットガンをカスタムした場合は
1丁ごとの「個体差」が少なからずありまして、カスタム後に実射テストをしてみると
「電動ショットガンは同じパーツを同じ機種に組んでも結果がバラつく」という傾向が見られます。
弾速器のセンサーも3発のどれかを拾っているので、測定器によってのバラつきもあるでしょう。
ですので、同じカスタム内容をやっても、必ず90台が出るという保証は一切ありませんが
今回の個体は、良い結果が出たので、一安心ですね。


というワケで、完成いたしました「トールハンマー 天災カスタム「バースト」ver」出来上がりです。

本体+パーツ代で作成いたしまして

東京マルイ社製バイオハザードコラボ・限定品「トールハンマー」カスタムコンプリート!
本体+カスタムパーツ代で、通常の組み立て工賃はサービス!

・「天災カスタム・バースト」¥115.256
「バースト」は初速を80m/s台後半、

・「天災カスタム・バーストDX」¥119.256
「バーストDX」は90m/sオーバーに設定しました。

ベース銃の「トールハンマー」が限定品と言う事もありますし、
カスタム品は個体差が大きい為、一丁づつ組み立てて、初速合わせのセッティングをしておりますので、
カスタム完成までお時間を頂く事がございます。

もちろん、本体の在庫が有る限りはカスタム品は作成可能ですが、本体が限定品ですので、店頭在庫が完売したら販売終了です。
webショップのカート上で完売時にも、ご予約頂ければ順次作成いたしますので、お問い合わせくださいませ。

 

注文番号 タイトル (定価)販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
20180216
【限定商品】東京マルイ 電動ショットガン トールハンマー〈アルバート.W.モデル 02〉
オプションを指定してください。
18歳以上ですか?
(¥105,840) ¥95,256
在庫有り
20180311-Burst 
「トールハンマー」カスタムコンプリート「天災カスタム・バースト」
オプションを指定してください。
18歳以上ですか?
(¥115,256) ¥115,256
在庫有り
20180311-BurstDx
「トールハンマー」カスタムコンプリート「天災カスタム・バーストDX」
オプションを指定してください。
18歳以上ですか?
(¥119,256) ¥119,256
売り切れ 売り切れ
20180216

関連商品