ローグワンからさっそくキットが出ます


 

ども、キャプテンです。

こんなものを作ってみました。

CIMG4960_R

BB戦士のネオ・ジオングです。

今回は最近ハマっているキャンディ塗装で仕上げてみました。

CIMG4961_R

シナンジュはMrカラーのウイノーブラック→ファインシルバー→クリアーレッド、

ネオ・ジオングは同じくMrカラーのウイノーブラック→ファインシルバー→ディープクリアーレッドを吹きました。

キャンディ塗装は色の濃さを気にしながら塗らないといけないので難しいですね~。

 

CIMG4962_R

キャンディ塗装はいいですね。

難しいですけどやってて楽しいです。

次はまたミニ四駆を塗装してみようかと思ってます。

 

さてさて、今日の本題に移りましょう。

2075208_201607160569317001468645043c_R

今年の12月に公開される映画『ローグワン/スターウォーズストーリー』からさっそくプラモデルが発売されます!

ダースベイダーも登場するとのことでファンの方は公開が楽しみではないでしょうか?

 

 

そんなローグワンに登場する新しいトルーパー「デス・トルーパー」と映画仕様の「Xウイング・スターファイター」が11月に発売されます!

deathtrooperspecialist_01_R

・バンダイ 1/12 デス・トルーパー 販売予定価格\2.624-

今回の映画で登場する黒いトルーパー、その名も「デス・トルーパー」!!

ウワナニコレカッコイイ!

名前にデスと入ってるあたり少し凶悪な感じがしますw

映画ではどんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね~。

dragonfly_01_R

・バンダイ 1/72 Xウイング・スターファイター レッド中隊仕様 スペシャルセット 販売予定価格¥2.916-

そしてもう一つがXウイングファイターレッド中隊仕様!

レッド中隊といえば旧三部作でもおなじみですね。

比べてもらうとわかるのですが通常のXウイングとレッド中隊仕様のXウイングは若干機体のデザインが違うんですよね~。

xwing_starfighter_10←過去に出たXウイング。

横の赤色のラインなどの違いがあります。

 

 

Xウイング自体はバンダイのスターウォーズシリーズの一番最初に発売されているのですがこのキットはスペシャルセット

なんと1/72スケールともうひとつ1/144スケールXウイングがセットになってます!

dragonfly_06_R

こちらもレッド中隊仕様!

1/144スケールも1/72スケールに負けないくらいのクオリティ!

 

今日紹介した「デス・トルーパー」と「Xウイング・スターファイター レッド中隊仕様スペシャルセット」は11月発売予定となっております!

お店での予約はまだ開始できませんが開始日が決まり次第ブログでお知らせしたいと思います!

 

ではこの辺で!

今日はミニ四駆の大会だったので作ってたミニ四駆を走らせてみたのですが思ってたよりも遅くて遅くて・・・

もっと研究しないとダメですね。

ミニ四駆、深いです。

 

それでは、

さよ~なら~。

 

Comments are closed.