バンダイのメカコレクション「ガイゼンガン兵器群・カラクルム級戦闘艦」キットレビュー。


 

こんにちは、メーメーです。

なんとなく寒さが戻ってきてしまった今日この頃

スクーターで通勤している身としては夜がちょっとこたえます。

地球は本当に温暖化に向かっているのでしょうか??

 

さて、今日は4月20日に入荷予定の

バンダイメカコレクション

「ガイゼンガン兵器群・カラクルム級戦闘艦」のキットレビューをお伝えします。

※画像はバンダイHPより借用しました。

・バンダイ メカコレクション ガイゼンガン兵器群・カラクルム級戦闘艦

入荷予定日:4月20日 販売予定価格:¥847-

 

このキットはメカコレクションなのですが箱のサイズが今までとこんなに違います。

ほぼ倍の大きさではないでしょうか。

 

 

ランナーも倍ほど入ってますね。

でも、説明書は今まで同じパッケージの裏に印刷されています。

ちょっと安心しました。

 

では、さっそく組み立てにはいりましょう。

 

まずは 船体の組立からはいります。

船体は左右に分割されていて真中に第三艦橋?的なパーツを挟み込みます。

 

左右のパーツを組み合わせて

 

 

上面に甲板のパーツを組み付けて

船体の完成です。

よく見ると全体的に細かなモールドが刻まれていますよね。

明るめの色でウェザリングをほどこすときわだちそうです。

 

続いて艦橋の組みたてにうつります。

こちらも小さなパーツに細かなモールドがはいってます。

 

艦橋の上部を組み付けます。

 

艦橋部はここからさらに細かなパーツを組み付けていきます。

結構細かな作業が続き、ざんねんながら時間切れとなってしまいました。

続きは次回のブログでお伝えしたいと思います。

 

では、今日はこの辺で。。。。。

メーメーでした。

 

 

Comments are closed.