短期集中企画! ミニ四駆最速への道! <カスタム編>


こんにちは、ミニ四駆コーナーのKポーです!
さてさて、何度かに渡ってお贈りしている短期集中企画『ミニ四駆最速への道』!
前回、基本性能アップ編と称して、マシンの基礎となる部分の性能を上げるカスタム方法をご紹介した訳なのですが、本日はそこから更に踏み込んだカスタムの方法をご紹介したいと思います!
題して…

 

『カスタム編』!

 

…まんまですね(汗

 

IMG_0344

で、前回までで、ここまで完成した訳なのですが…

 

IMG_0522 IMG_0523
IMG_0524 IMG_0525

そこから更にパーツを取り付けて、走行可能な形まで持っていきました!
特にそこまで変な取付方はしていないので、付け方などについては割愛させて頂きますね?

 

IMG_0527

ちなみに、ここまでで使用したパーツはこんな感じ
MAシャーシなのに『ARシャーシファーストトライパーツ』を使用しているのは、どちらも同じFRPプレートが入っているので、スタビキャップの色がマシンのカラーに合いそうな緑だった、というだけで選んでいますw
ローラーに入っているベアリングも、前回同様『脱脂+注油』を行て取り付けております!

ここでちょっとポイント!

写真の様に『ARブレーキセット』を取り付けている訳なのですが、実はこのパーツ、使用していると根元から折れてしまうという報告が結構あるんですよね…
そこで、それを防ぐために!

 

IMG_0494a

セットに付属しているスペーサーを、この部分に入れて固定してみましょう!
そう、この部分に支えが無い状態で力が掛かってしまうので、パキッと折れてしまうんですよね…
なので、スペーサーを追加することで、大幅に破損する危険性を下げられるようになりますよ!

 

IMG_0496

また、ローラーのポール軸に使用している長いビスを、『2mmキャップスクリューセット』『ビスセットD』に含まれる固い物にすると、強い衝撃が加わっても曲がりづらくなるのでオススメですよ!

 

と、ここまでは普通のカスタム方法…
一部ポイントはありましたが、特に記事にするほどの物では無いですよね?
そうです、ここからが今回の記事のメイン!

 

IMG_0488 IMG_0489

はい、こんなパーツを作ってみました!
そう、これこそが今回のマシンの肝ともいえる重要パーツなのです!
一体どう使うのかというと…

 

IMG_0473

セットアップ!
フロント部分に取り付ける事で、フロント提灯として使用できるパーツなのです!
フロント提灯というと、フロントからFRPプレートを平らに平行に2本使って?、というのが一般的ですが、それを根本から変更!

 

IMG_0491 IMG_0492

『MSシャーシ マルチブレーキセット』に含まれるこのパーツを使って、FRPプレートを『横』ではなく『縦』で可動できるようにしてみました!
数あるミニ四駆のパーツの中でも、ネジの取付位置を縦から横に変更できるのは、数えるほどしかないんですよね?
なので、使い方によっては、かなり可能性を秘めているパーツだと個人的に思ってたりします!
で、そのパーツを使ってフロント提灯を作った結果!

 

IMG_0481a

縦方向に色々と調節できるようになった為、打撃箇所が5カ所にアップ!
打撃箇所が増えたことで、より安定してマシンを押さえつけられるようになりました!
更に!

 

IMG_0475 IMG_0479
IMG_0476 IMG_0477

パーツ中央部に配置したパーツを回転させることで、フロント提灯の動く幅を調節することも可能!
また、付けているマスダンパーの大きさやサイズなどを変更することも可能なので、コースに合わせて振り幅や重量を調整をする事が出来ますよ?

 

IMG_0461

そして、ポリカボデイ編で作ったボディを取り付ければ、はい、完成です!

 

IMG_0468

IMG_0471 IMG_0470

もちろん、ボディを付けた状態でも、この新型フロント提灯はしっかりと動作しますよ!
フロント部分がフロント提灯に連動してガルウイングの様に動作するので、この新機構の名前は『ガルウイングマスダンパー』に決定しました!w
そう、ポリカボディのラストで、ボディを前後真っ二つにカットしていたのはこの為だったのです!
ただ、真っ二つに切っただけだと、展開する際引っかかったりしてしまったので、ウインドウ部分を切り抜いたり、細部を細かく切って調整していたりしますよ?

 

ちなみに、動作させるとこんな感じ!
ちゃんとパカッとドア部分が開きますよw
押さえつける効果も高いので、しっかりと跳ねを抑制していますね?
よし、これでマシンは完成!

 

で、完成したら、実際に走らせてみよう!という事で、早速タイム計測開始!
何度か微調整を加えたりしながら計測した結果!

 

IMG_0439 DSC_0314

なんと、『19”234』というタイムを計測!
初期のタイムから、2秒も速くなりました!
当店にお越しのお客様からも『20秒を切るのが1つの壁』という意見が多く出ていますので、なんとかその壁を越えられて、すごく嬉しいです!

 

IMG_0107 IMG_0109

やはり、今回の常設コースの攻略ポイントである『扇大橋』を跳ねずにロスなく駆け抜けられたのが、速度アップに繋がったんだと思いますね?

 

IMG_0468
という訳で、短期集中でお伝えしてきました、この『ミニ四駆最速への道』!
まだまだ最速への道のりは遠いですが、前のマシンを超えるマシンが出来たところで、ひとまず終了となります!
ただ、最速への道を諦めた訳ではありません!
今回のガルウイングマスダンパーにしても、まだまだ改善の余地があると思うし、やれる事はまだまだ残っていると思います!
なので、それを模索しつつ更なる高みを目指して頑張ってみたいと思います!
皆さんも、最速を目指して頑張ってみて下さいね!

以上、本日のミニ四駆コーナーよりのお知らせでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。