ちゃんと実在しますよー!マテバリボルバー!!


こんばんは、今一番トイガン化されて欲しいリボルバーは「トーラス・ジャッジ」!!「スケキヨ」です。
バリエーションは色々あるようですが、ショットガンに使用される「.410番」と言う細身な弾薬を使用するリボルバーです。

キワモノ感ムンムンですが、カッコイイなぁー!!
マルシンさんが何やら企んで下さっているようですが・・・・(*^。^*)

さてさて、本日はそんなマルシンさんのキワモノ名作リボルバーのご紹介!!

有名アニメの「マテバで良ければ!」の名セリフと共に一躍有名になったリボルバーですね!
そのせいか、「アニメの銃」のイメージが強い様で、実在を疑われやすいのですが、ちゃんと実銃も存在しますよー!
ホンモノはイタリアのマテバ社が開発した銃で、「射撃時の反動による銃口の跳ね上がりを抑える」というコンセプトのもと、銃身を極力低くデザインされました。

結果として・・・
・跳ね上がりは減少したが、その分エネルギーが逃げず手に伝わる反動はむしろ強く感じる・・・
・独自のメカを実現する為、大型してしまう・・・
・シンプルな構造と操作がメリットのリボルバーなのに、独自のメカの為、複雑化&高コスト化・・・
・銃身と照準線が離れてしまい、照準誤差が大きくなってしまう・・・

などなど、コンセプトの実現の為、他の大事なモノを色々失ってなお、その効果はイマイチ・・・という残念な感じの子です。(笑)

しかしながら、そのインパクトのある外観もあって、コレクターには大人気!
日本でも、根強い人気のリボルバーですね!

先日、そのバリエーションが発売になっていたのですが、ウッカリご紹介しそびれていたので、ご紹介!!

まずは、

マルシン社製「マテバリボルバー・6mmXカート・ブラックヘビーウェイト・木製グリップ付」¥25.272

特徴的な銃口。

確かに使いにくい・・・特徴的なシリンダーの操作!!

これまた、特徴的なグリップ。
ココはホントに良いですねー!一度握るとクセになるグリッピング!!
木製という事で高級感もあってよいですねー!!

んで、このマテバのスペシャルバージョン的なモデルが・・・

まずは、

マルシン社製「マテバリボルバー・6mmXカート・ブラックラスター塗装ヘビーウェイト・木製グリップ付」¥34.992

通常のプラスチック(ABS)に比べて比重の重い「ヘビーウェイト材」に独自の塗装で艶やかな仕上がりになっていますね!

コチラのモデルに付属している木製グリップは、より実物に近い明るい色になっています。

マルシン社製「マテバリボルバー・6mmXカート・エクセレントヘビーウェイト・木製グリップ付」¥34.992

コチラもヘビーウェイト材で、その表面を研磨する事で、いぶし銀ともいえるシャープな仕上がり!!

この3丁に使用されている「Xカート」。

リアルな雰囲気バツグンのカートリッジですねー

どのモデルも、その存在感と手に持った時の重量感が堪らんのです!
モチロン実際に撃って遊ぶも良し!!(性能については・・・(笑)
コレクションにもバツグンのアイテムですね!!

残念ながら、お試し撃ち用は用意出来ませんでしたが、手に取って頂く事は出来ますので、お気軽にスタッフまでお申し付け下さいね!!

では本日はこの辺で!!

でわまた!!

   

コメントを残す