おBollé Safety どんな時でもかっこよくきめたい人に!


こんにちは、「けんちゃん」です。

先日、我が故郷広島にて原爆投下から70年目を迎える平和記念式典が行われました。
私の祖父、祖母共に被爆者でした。
あと、広島の独特な教育のおかげで、式典には何度も参加した事があります。
さすがに、関東にきてからは参加は難しいですので、見送ってますが、
8月6日という日は何の日かは覚えています。
ある世論調査で、
広島と長崎に原爆が投下された日付を7割の人が正しく答えられなかったとの事で、
はたして正確な日付を答える意味があるのかどうか?
歴史はクイズか?それで原爆は風化するとか・・・意地悪な質問だと思います。
ぜひとも、「原爆が落ちた事を知っているか?」で聞いて頂きたい。
なぜ?そんな事が起きたのか?知らないのであれば調べてみてください。
受け取り方は人それぞれですが、
それが重要な気がします。

 

 

さてさて、話は代わりまして、

本日はサバイバルゲームにて必須な物!
銃よりも必要な物!
これがあればゲームに参加できる!
Bollé Safetyのゴーグルが色々と入荷しましたので、ご案内させて頂きます。
※Bollé Safetyとは?おフランスが生んだ世界でも結構有名なアイウェア企業Bolléの保護めがね専門のブランドです。

ケイホビーでは、むかーしからこのBollé SafetyのX500やX800をお勧めしています。

051_R←X500  店頭販売価格¥3900(税込)

052_R←X800 店頭販売価格¥3900(税込)

オススメするには理由があります。なによりも、本職の方が使用している!
フォースリーコン、レンジャー、SWAT、その他諸々と!
調べたらきりがない!
また、ケイホビーのスタッフも使用率も異常な位高いです。
私もどちらともに持っていますし、番頭・スケキヨなどは10年は使用しています。

使用されるには理由があります。
まず、曇らない!
マルイのプロゴーグルFAN付が最強だとすると、
人の差にもよりますが、マルイの8割位の性能は確実です

各ゴーグルの特徴
X500
2重サーマル構造にて、1.5mmのポリカーボネイト製レンズ
内側は防曇コーティング 外側は防傷コーティング
また、X500は眼鏡をしている方でも大丈夫!
※フレームの種類によっては装着できないかもしれません。

X800
厚さ2mmの衝撃に強いレンズ!内側は通気性がよく防曇加工が施されてます。
ヘルメット等を使用する際はこちらの方が上部分がでてないので良いです。

 

そして、今回新たに入荷しました商品がこちら↓

038_R
Bollé Safety RUSH Plus ※画像はESPレンズバージョン

こちらのシューティンググラス、デザインも秀逸ながら、
世界中の9割の方がフィットするように設計されたとの事で、
フィット感装着感最高レベルです。
鼻に当たる部分がノーズピースっていうんですが、調節可能です。
また、フレーム、レンズ共にポリカーボネイト製で、重量が超軽量27g!

バリエーションも以下の通り豊富です。

クリアレンズ 店頭販売価格¥1,652(税込)
スモークレンズ 店頭販売価格¥1,652(税込)
ESPレンズ 店頭販売価1,944(税込)

コントラストレンズ 店頭販売価格¥1,944(税込)

バリエーションの説明ですが、

クリアレンズ
非常にクリアです、歪みも最少におさえられてなかなか良い感じです。
こちらはJIS規格、欧州規格、米国規格をそれぞれとっていまして、
どこでも安全が保障されています。
また、プラチナコーティングと言う特殊なコーティングがされています。
どういう事かと言うと、独自開発の超親水性コーティングでとにかく曇りに強いです!
蒸気スチーマーで2分蒸気をあててもくもらないとの事です。
実際、息をはぁ??とかけた所全然曇る様子がないです。
これは、非常におすすめ!

スモークレンズ
クリアレンズとほぼ同じで全体にスモークが掛かっています。

いわゆるサングラスです。
こちらは、残念ながらJIS規格品ではないですが、欧州と米国では規格品となっています。
また、プラチナコーティングもされていますので曇らない!

ESPレンズ
64%の高透過率でありながら、57%のブルーライトをカットできる
独自開発のレンズです。
昨今PCやスマホやその他LEDから出るブルーライトの人体に対する影響が色々と問題になっています。
具体的に眼疲労、頭痛などが起こりやすい事から、視力の低下や視覚のコントラスト喪失につながるとの事です。
ブルーライトだけではなく赤外線も28%カットする優れものです!
強度はクリアレンズと同じポリカーボネイト製なので安全です!

コントラストレンズ
レンズの上部分の範囲に上空からやってくる有害光線をカットするよう加工されています。
レンズの中央から下部分は透過率80%なので、
長時間の使用でも快適に使用できます。
赤外線カット30% ブルーライトカット30%(上部分だけ)透過率85%(中心部分)

 

 

さて、こんな安いのにここまで性能がいいのか?
我々ケイホビーは疑り深いです。
という事で、新品をテストしてみました!

防曇実験 ESPレンズ、クリアーレンズ
061_R←けんちゃんはくさい息をはいた
クリアレンズは曇りません、ESPは多少曇りますが、すぐ曇りは取れました。

 

防ブルーライト実験 ESPレンズのみ
063_R←けんちゃんはブルーライトをにらみつけた
目が痛くない!疲労しない!たぶん!

 

防御実験 クリアレンズのみ
054_R新品をシューティングレンジに固定して

055_R初速95クラスの次世代AK102で連射!

059_R大丈夫!けんちゃんの財布は大丈夫じゃない!

と、さすがにここまで打ち込めばレンズは凹み視界はないに等しいですので、もう使えませんが・・・
以上、言う事なしでした!

では、実戦では!?

おや?でも?これ?でも?シューティンググラスでは?
ケイホビー定例会とかで使えないじゃん!

大丈夫ですよ?

このグラスに以下の商品を付け加えるだけでちゃんとしたゴーグルになります!

042_R
Bollé Safety RUSH Plus
 ガスケット・ストラップ キット ¥777

RUSH Plusはそのままでも隙間は無くなる位の出来なのですが、なんにせよゴムバンドがついてませんので、
なにかのはずみで脱落しかねないのは否めません!

ケイホビーの定例会でのゴーグルのレギュレーションは
1.割れない!
2.落ちない!
3.隙間が無い!
この3大原則を守って頂いたうえで遊んで頂いてます。
最近のシューティンググラスはショットガンで撃っても割れない素材で出来ていて
なおかつ、隙間も極力ないように調節できるようになっています。
しかしながら、なにかのはずみで脱落する事はあり得ます。
ゲームの最中貴方は狙われています!その時、ふとしたはずみで倒れ込んでゴーグルが脱落したとしましょう。
貴方は相手からすると敵ですし、倒れた所をみてないかもしれません。当然撃ち込んできます。
こわいでしょう?
そういう時の為に、ゴーグルは必ず脱落防止をして頂いています。

という事で、こちらのガスケットとストラップを購入頂ければそのまま参加可能ですので、
こちらも併せてご購入いただければと思います。

装着した後がコチラ↓
043_R
通常はレンズだけでも防曇性能はいいんですが、ガスケットを使用する事で上部分に少し隙間が出来
さらに快適に使えるようになります!、また、目の周りにスポンジが追加されていますので、
より防塵効果も高まりますよ?!

049_R←人に装着した状態

どうですか?RUSHPlus 私もバイク用として、PC用として、サバイバルゲーム用として1個購入しました。
この価格でこの性能、満足間違いなし!?
サバイバルゲームでの使用感は後日ご報告いたしますね?


お次はこちら、
046_R
Bollé Safety STORM 店頭価格¥2041(税込)
RUSHPlusでは眼鏡を使用している方はどうやっても難しいのですが、

眼鏡を使用している方でもRUSHPlusと同じ性能の物を使える優れもの!
基本的にRUSHPlusと同じでプラチナコーティング仕様にて、JIS規格 EN規格 ANSI規格通ってます!
さらに、クリアが綺麗なクリアでワイドな視界確保ができます!
厚さ2mmのポリカーボネイトレンズ使用で重さは92gです。
050_R←装着例 後ろのメガネの人につけてもらえば解り易かったですね。

?

?

以上、その他、ゴーグル類色々と入荷してます。
残りは後日という事で?

それでは、レッツガンライフ!

   

コメントを残す